FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ESXi4ではRCLIの動作に制限あり、VMwareに物申す。

 3.5のころまでRCLIのvmware-cmdコマンドで仮想マシンの操作をしていたが、4.0.0にあげてからエラーメッセージで使えなくなった。

Operation cannot be performed.

SOAP Fault:
-----------
Fault string: fault.RestrictedVersion.summary
Fault detail: RestrictedVersionFault

 調べてみたところ、ESXiのフリー版は、コマンドラインからだとReadOnlyのみに制限されていて、ESXiに対して何かをキックすることができないらしい。使いたければ有償版のライセンスを買えとな。うげ。

http://kb.vmware.com/selfservice/microsites/search.do?language=en_US&cmd=displayKC&externalId=1006543

 アップグレード直後に動いていたのは評価モードで制限がなかったかららしい。ライセンスを一時的に無効にして評価モードにしたらきちんと動いた。これじゃAsteriskから起動とかシャットダウンができねぇ~~~!!仮想ホストのバージョン上げてしまったからもう3.5.0には戻れないし・・・。hostops.plもなくなってるし使い物にならんじゃね~か!?


コメントの投稿

非公開コメント

フリーのESXi4について

勉強になりました、なるほと、自分も最近CLIを試してみていますが、同じエラー発生しました。
フリーのバージョンではReadOnlyですが、有料のバージョンへアップグレードのは、再インストールですか、それともライセンスを買うなら、別のライセンスキーをもらえて、入力すればいけるでしょうかね。

カテゴリ


最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。