FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SuperMicro X9SCM-FでSolris11を動かしてみる

SuperMicroのサーバ・ワークステーション用LGA1155マザボ、X9SCM-FでSolaris11を起動してみる。

X9SCM-solaris.png

全デバイス無事に認識して、無事動作。ESXiでは動作しないと言われていてちょっと不安だった82579LMもe1000gとして認識OK。

なお、X9SCM-FはECCメモリじゃないと起動せず。non-ECCメモリではマザボ側のチェックにひかっかるのか、メモリなしのBEEP音を吐いてまったく相手にしてもらえませんでした。



コメントの投稿

非公開コメント

BEEP音

BEEP音はどんな感じだったんでしょうか?
nonECCを挿したところ6回くらい鳴ったんですけど同じですか?
ちなみにメモリ挿さなくてもビープ6回でした。

No title

6回かどうかは覚えてないです。すんません。
マニュアルに「メモリなし」と書いてあったパターンと
同じだったんだと思います

カテゴリ


最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。