上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

監理技術者(電気通信工事)認定要件の規制緩和要望

経団連の規制緩和要望で,こんなの見つけました。
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2011/088/01.pdf

 建業法における電気通信工事の監理技術者になるのは狭き門。

 以前は「新しい資格を作って,監理技術者(電気通信)になれるようにしてほしい!」という要望だったのが,「実務経験の対象工事を4,500万円から1,000万円に引き下げてくれ!」に変わってました。

 でも・・・。他の業種でも4,500万の要件はあるはずなので,国交省的には「電気通信だけ特別扱いはできぬ!」とあっさり切りそうな予感。

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ


最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。