上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thinstation2.2.2fのFreeRDPは日本語106キーボード未対応

 thinstation2.2.2fのFreeRDPは日本語106キーボード未対応。「-k 0x00000411」とか「-k 0xE0200411」とか「-k 0xE0010411」とかやってもダメ。

 原因は二つ。
・xorg.confに相当するファイル(/etc/X11R6/XF86config-*)のキーボードレイアウト設定がjp106になってない。
・FreeRDPが参照しているキーマップのパス(/lib/kmaps/xfreerdp/keymaps)に、jp106キーボードのキーマップが存在しない。
この二つを修正すれば、たぶん日本語106キーボードを認識してくれそうな気がする。
・イメージ作成用の配布パッケージのpackages/freerdp/lib/kmaps/freerdp/keymapsに日本語106用ファイルをおいてからBuild
をやればいいかな?

 rdesktopの場合は、「-k ja」オプションでOK。ただし、Windows7につなぐとマウスカーソルが真っ黒なので使い勝手がすこぶる悪い。

 rdesktopでログインして切断して、そのあとFreeRDPでつなげば回避できるんだけど、めんどくせーなー。

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ


最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。