上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモの料金を節約する方法 ~合算請求を個別請求にする

 ドコモ回線を複数契約していて合算請求している場合、請求を安くする方法があります。

 「請求を別々にして、すべての回線でeビリングを適用してください」とドコモショップでお願いすれば1回線あたり毎月105円安くすることができます。ファミリー割引もそのまま継続できます。例えば4回線を合算請求から個別請求に変更した場合、毎月315円・年間3780円も節約できます。

 なお、デメリットとしてドコモポイントが親回線に合算されなくなります。各回線ごとのポイントが毎月100ポイント以上発生しているのであれば損得をよく計算してみてください。(でも、毎月100ポイントまではなかなかたまらないですよね。)

 本来、請求をまとめたほうが安い感じはします。しかし、残念ながらドコモの合算請求の場合はeビリング(105円の割引)が回線ごとではなく、1請求にしか適用されないのでこんな逆転現象が出てきてしまいます。eビリングを回線数分割り引いてくれればこんなことにはならないので、ぜひとも改善してほしいものです。


コメントの投稿

非公開コメント

この記事は本当でしょうか?docomoウェブサイトには以下のように記載されていますが・・・

「ファミリー割引」をご利用の場合、基本使用料の100円割引は、「ファミリー割引」主回線が「eビリング」をご利用の場合のみ、主回線に適用となります。

Re: タイトルなし

そんな!?と思って請求明細を確認したら・・・・。
確かにご指摘のとおりでした。すいません!!

どうやらドコモショップのお姉さんにだまされてしまったようです・・・。
ちくしょ~!

カテゴリ


最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。