FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

t5545(HP ThinPro)モデルにt5630(XPe)のファームは入らなかった・・・

 HPのシンクライアントt5545とt5630は、OSとメモリとフラッシュの容量が異なるだけで、あとは同スペック。
 t5545に、t5630のファームが入らないかどうかを試してみたけど結果はOrz。これができてしまうとWindowsのライセンスに引っかかるのか、やっぱだめでした。

 t5545ファームウェア更新

 ファームウェアのアップデータはWindowsPEで起動してきました。

t5545分解写真

6980円で買ってきたhpのシンクライアントt5545。早速ばらしてみた。t5560やt5560wも多分同じような感じのはず。

分解の仕方はこちら

全体像。メモリはDDR2のSO-DIMM。余っていた1GBで換装。
t5545分解1

フラッシュメモリ512M。2.5インチのIDEインターフェースなので、CF-IDEで換装できそう。
t5545分解2

フラッシュのマザボ側はオスです。
t5545分解3

フラッシュ基板はメスです。換装にはメス-オスのケーブルが必要かな。
t5545分解4





OpenSolaris、他のマシンからGDMでログインする

/etc/X11/gdm/custom.conf を編集

[xdmcp]
Enable=true
[security]
DisallowTCP=false
AllowRoot=true
AllowRemoteRoot=true

その後サービス再起動
#svcadm restart gdm

続きを読む


M4A88T-M/USB3はSolaris系OS起動せず

M4A88T-M/USB3では
・NexentaStor 3.0.5
・NexentaCorePlatform
・Solaris11Express
いずれもCD-ROMブートできず。カーネル読み込み中にだんまり。


カテゴリ


最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。