FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

050IP電話の存在価値

 050IP電話の加入数が右肩下がりである

 050IP電話が出始めたころのセールストークは「050同士無料(同一グループ内)」「市内も市外も安い」だったと思う。しかし今では、0AB~J系のIP電話が無料を含め同じぐらい低廉なIP電話サービスを展開している。わざわざ050を選ぶ必要がなくなってきているのだ。

 そうすると、050を生き残らせるにはどうすればいいのか、考えてみた。

■引越ししても変わらない電話番号
 これは結構アリだと思う。事実、うちは何度か引越ししたが、プロバイダを変えていないので同じ050番号を使い続けている。同じプロバイダが引っ越し先でもつかえれば、だが。

■予備の電話番号
 OCNがやっている050あんしんナンバーのような使い方はニーズは結構あると思う。ただ、知る人ぞ知る的なサービスなので、メリットがなかなか理解しづらい。ひかり電話でも追加番号のサービスはあるので、追加番号で済んでしまったりする。

■Asteriskをつなげるようにする
 これはフュージョンがやっているようなサービス。voip-info.jpを見ていると、やはり公衆回線とAsteriskをつなぎたいというニーズは大きい。Asteriskでかなり自由な電話システムを利用することができる。

 でも、1点目以外は0AB~JのIP電話サービスでも実はできてしまう。うーん、こまった。やっぱり050は廃れていく運命なのか・・・。

SIP(port 5060)に対する攻撃増加中?

どうも7/13あたりから、SIP(UDP/5060)に対する無差別攻撃が発生している模様。うちのFirewallでPort5060を拒否ったログが大量に出ている。


日付 時刻 ソースIP:ソースポート
7/13 01:53:XX 115.168.71.85:5060
7/13 05:33:XX 210.212.62.91:5060
7/13 11:04:XX 61.168.222.222:5060
7/13 11:25:XX 61.49.18.189:5060
7/13 11:29:XX 124.207.246.43:5060
7/13 19:13:XX 121.176.124.65:5060
7/14 00:01:XX 218.61.234.246:5060
7/14 01:01:XX 219.151.4.208:5060
7/14 01:41:XX 85.153.30.39:5062
7/14 05:33:XX 116.228.164.3:5060
7/14 05:41:XX 219.149.138.230:5060
7/14 07:53:XX 113.17.144.161:5060
7/14 07:58:XX 121.34.252.125:5060
7/14 08:26:XX 204.101.48.99:5060
7/14 08:47:XX 113.17.144.198:5060
7/14 10:05:XX 124.92.251.2:5060
7/14 11:48:XX 61.50.220.70:5060
7/14 16:44:XX 219.151.4.208:5060
7/14 18:39:XX 58.223.237.6:5060
7/14 21:49:XX 221.231.150.67:5060
7/14 23:22:XX 62.193.248.82:5061
7/15 04:23:XX 166.82.174.8:5060
7/15 07:01:XX 58.223.237.3:5060
7/15 07:40:XX 211.151.185.10:5060
7/15 07:44:XX 62.43.68.46:5060
7/15 08:08:XX 222.221.12.89:5060
7/15 13:08:XX 220.178.16.99:5060
7/15 20:11:XX 163.19.234.1:5060
7/15 22:08:XX 219.140.171.82:5060
7/15 22:48:XX 222.177.24.34:5060
7/16 01:34:XX 58.223.237.3:5060
7/16 07:22:XX 98.0.6.74:5060
7/16 16:47:XX 204.101.48.99:5060
7/16 18:19:XX 218.206.219.130:5060
7/16 18:43:XX 58.241.12.41:5060
7/16 23:32:XX 61.233.9.12:5060
7/17 07:55:XX 114.32.149.118:12754
7/17 11:01:XX 85.62.229.22:5060
7/17 12:37:XX 74.63.208.18:5060
7/17 14:07:XX 193.27.193.74:5060
7/17 17:27:XX 202.71.111.5:2085
7/17 21:30:XX 121.34.252.124:5060
7/17 23:10:XX 202.108.143.2:5060
7/18 00:13:XX 95.174.36.34:5060
7/18 00:53:XX 116.228.164.3:5060
7/18 07:51:XX 218.24.110.146:5060
7/18 10:32:XX 222.177.24.34:5060

 標的にされやすい使い方はしていないし、いままでこれだけの量をまとめて見たことはないので、かなり無差別大規模な攻撃っぽい。くわばらくわばら。

amazonで買った製品のエコポイント申請

amazon.co.jpで買った家電製品のエコポイント申請、「購入店舗名」には「Amazon.co.jp」、「購入店舗電話番号」には「0120999373」(ハイフンはつけない)と記載するらしい。保証書は自分で記入。

 それにしても、この手の「インターネット申請」とか「インターネット通販」には慣れているはずの僕でも手惑う申請だった。ものすごく使いにくいので、評判が悪いのもうなずける。SalesForceを使っているらしいが、エコポイントの申請サイトがダメなのか、SalesForceがダメなのか・・・?

山陽新幹線N700でポータブルWiFi(DWR-PG)を使うと安定しない

 DWR-PG(ポータブルWiFi)を山陽新幹線の中で使うと困ったことがおきた。DWR-PGには、FOMA(3G)と無線LANとしてドコモのM-zoneを登録している。

 山陽新幹線区間ではN700系車両での無線LANサービスは提供されていない。ところが、無線APからは電波が出っ放し。無線APとDWR-PGがアソシエーションはするけど、DHCPサーバからIPアドレスをもらえない生殺しな状態になっている。

 山陽新幹線区間はトンネルが多い。姫路以東はトンネル内でもケータイの電波が入るようになったが、姫路以西ではトンネル内でまだケータイの電波は入らないのだ。ということは、DWR-PGで3Gの接続が切れたときに無線LANに接続しようとする。M-zoneの電波は出ているので接続してしまい、でもDHCPからアドレスをもらえずにあたふたしている。そのあたふたしている間に3Gの電波が回復しても、すぐに3Gに接続し直してくれないようなのだ。

 DWR-PGの動作仕様としてはしゃあないのかな、という気はする。使えない電波を垂れ流しているN700の方に問題がある気がしてならない。

なんとかしてくれ>JR東海&JR西日本






ポータブルWiFi DWR-PGにE-mobileのSIMを挿してみる

ポータブルWiFi DWR-PGにe-mobileのSIMを突っ込んでみました。

DWR-EMSIM-2
DWR-EMSIM-1

が、やっぱりドコモの呪い(SIMロック)が掛けられているので2e-mobileのSIMは電話番号すら認識してくれませんでした。









データ通信用の番号に死に番

 最近DWR-PGを買ってドコモの「定額データプランスタンダードバリュー」というデータ通信専用の契約をしました。使うことはないけど、3Gなので電話番号がついてきます。

 ところが、契約時に出てきた番号を見てびっくり。49(死苦)と42(死に)が両方とも含まれている超死に番。そうか、データ通信の契約なら死に番も無駄なく使えるのか。

 ドコモ、恐るべし。いや、別に使うことがない番号だからどうでもいいんですが・・・。






「定額データプランスタンダードバリュー」のSIMをHT03Aで使う

DWR-PGで契約した「定額データプランスタンダードバリュー」+「moperaU定額HIGH-SPEEDプラン」のSIMをHT-03Aで使う方法のメモ。

設定→ワイヤレス設定→モバイルネットワーク→アクセスポイント名

・mopera U(Bizホーダイ)
・mopera U設定

の二つがデフォルトで存在している。この2つの設定ではつながらないので、新しいアクセスポイントを追加する。

MENU→新しいAPN

名前:mopera(なんでもいいはず)
APN:mopera.flat.foma.ne.jp
それ以外:未設定またはデフォルト値でOK

出来上がったら、APNの選択画面で新規に作ったAPNを選択しておけばOK

データ通信専用プランなので、当然通話はできません。










tag : HT-03A



カテゴリ


最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。