FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

050plusが使える・使えない3Gモバイル通信サービス

050Plusが使える3Gモバイルサービス
・ぷららモバイル

050Plusが使えない3Gモバイルサービス
・ドコモ定額データスタンダードバリュー
・B-mobile イオンの980円プラン
どっちも片通話。

俺っちの050plusの「お友達紹介コード」は「161SZG14」です。使ってください。

ナンバーディスプレイ未契約のINS64で、発信者番号画表示できる発信元

いまさらISDNなネタ。

 INS64だと、ナンバーディスプレイ未契約でも一部の発信元からは発信者番号が通知される。今のところ下記回線種別からの発信であれば、発信者番号が表示できている。
・ISDN
・携帯電話
・PHS
・光プレミアムのひかり電話
・IP電話(050)

逆に表示できないのは
・一般加入電話(PSTN)

でした。ひかり電話からの発信者番号を拾えるのには驚いた。

ドコモの料金を節約する方法 ~合算請求を個別請求にする

 ドコモ回線を複数契約していて合算請求している場合、請求を安くする方法があります。

 「請求を別々にして、すべての回線でeビリングを適用してください」とドコモショップでお願いすれば1回線あたり毎月105円安くすることができます。ファミリー割引もそのまま継続できます。例えば4回線を合算請求から個別請求に変更した場合、毎月315円・年間3780円も節約できます。

 なお、デメリットとしてドコモポイントが親回線に合算されなくなります。各回線ごとのポイントが毎月100ポイント以上発生しているのであれば損得をよく計算してみてください。(でも、毎月100ポイントまではなかなかたまらないですよね。)

 本来、請求をまとめたほうが安い感じはします。しかし、残念ながらドコモの合算請求の場合はeビリング(105円の割引)が回線ごとではなく、1請求にしか適用されないのでこんな逆転現象が出てきてしまいます。eビリングを回線数分割り引いてくれればこんなことにはならないので、ぜひとも改善してほしいものです。


ひかり電話で国際通話をかけられないようにする

 voip-info.jp掲示板で、Asteriskに不正アクセスされて、国際電話を掛けられてとんでもない請求がやってきたという怖いお話が話題になっている。

 Asterisk側での対策としては、Allowguest=noにするとか、SIPユーザのパスワードを複雑にするとか、REGIST可能なIPアドレスレンジを設定しておくとか、ファイアウォールで5060に制限をかけておくとか、_010.をHangupにするといった対策が有効だ。
 ひかり電話をAsteriskにつなぎこんでいる場合には、NTT側で国際発信できないように申し込むこともできる。116に電話してNTT西日本に「ひかり電話で国際電話をかけられないようにしてください」と申し込めばOK。工事料金は無料とのこと。なお、追加番号を申し込んでいる場合、番号ごとに発信規制を設定できるらしい。国際電話を使わないのであれば、保険として申し込んでおく方がよいかも。
(NTT東日本はよくわかりません)

 ちなみに、ぷららフォンforフレッツにも同様の問い合わせをしてみたが、こちらは「国際電話だけかけられないようにはできません」とのこと。残念。

 
 

050IP電話の存在価値

 050IP電話の加入数が右肩下がりである

 050IP電話が出始めたころのセールストークは「050同士無料(同一グループ内)」「市内も市外も安い」だったと思う。しかし今では、0AB~J系のIP電話が無料を含め同じぐらい低廉なIP電話サービスを展開している。わざわざ050を選ぶ必要がなくなってきているのだ。

 そうすると、050を生き残らせるにはどうすればいいのか、考えてみた。

■引越ししても変わらない電話番号
 これは結構アリだと思う。事実、うちは何度か引越ししたが、プロバイダを変えていないので同じ050番号を使い続けている。同じプロバイダが引っ越し先でもつかえれば、だが。

■予備の電話番号
 OCNがやっている050あんしんナンバーのような使い方はニーズは結構あると思う。ただ、知る人ぞ知る的なサービスなので、メリットがなかなか理解しづらい。ひかり電話でも追加番号のサービスはあるので、追加番号で済んでしまったりする。

■Asteriskをつなげるようにする
 これはフュージョンがやっているようなサービス。voip-info.jpを見ていると、やはり公衆回線とAsteriskをつなぎたいというニーズは大きい。Asteriskでかなり自由な電話システムを利用することができる。

 でも、1点目以外は0AB~JのIP電話サービスでも実はできてしまう。うーん、こまった。やっぱり050は廃れていく運命なのか・・・。


カテゴリ


最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。